restart*

結婚式前のダイエットのために始めたヨガ。ヨガを通して気づいたこと、学んだことを綴ります。派手な女の子から、落ち着いた女性への心変わり♡ 毎日が再スタートで素敵なシンプルライフを目指してます。

ヨガは物足りない?〜呼吸編〜

私はどちらかと言えば

スポーツ万能な女の子でした。


小中学校では陸上部、

高校は日焼けたくないからバスケ部、

大学は念願のダンス部。


常に私は運動をしていましたし、

とても筋肉質なので、

必死に筋トレをしなくても

筋肉がつく、そんな女の子でした。


スポーツは激しく動き、それによって痩せる。そう思っていたので、私はヨガをやっても痩せない思っていました。



私が初めてヨガの体験で受けたのは、

リラックスヨガ。

ヨガの呼吸法とポーズを合わせながら、

心も体もリラックスを目指すクラス。

ホットヨガなので部屋の温度は高め。

ゆったりとした音楽とともに、

1時間かけて体と心を解していきます。


社会人になってからの私は、

デスクワークが多いため月に数回、整体やマッサージを受けてましたし、

ストレスでいつもイライラしてました。


しかしリラックスヨガでは、

頭がぼーっとして、一つ一つのポーズで

体のあらゆるところが伸びていくのを感じる。 大きく息を吸いながら、お腹を風船のように膨らまして、おへそが背中につきそうなくらいへこましながら息をはく。

呼吸は精神状態から影響が受けやすく、

緊張していたり、イライラしている時の呼吸は吸い込みも少なく、そしてペースも早い。


呼吸を意識的にコントロールすることで、頭がリラックス状態になるのだとか。

初めてのリラックスヨガでは、

とても気持ちよく体が解放された気分。

ダイエットという目的を忘れてしまいましたが、私にとって何だか不思議で素敵な出会いであり、ヨガにハマる理由の一つです。